121しょーけん
121証券のいろいろな情報を分析した結果

121証券の長所やメリットとはMT4による自動売買

121証券の最大の特徴は異なるロボットトレード

では、121証券の最大の特徴をご説明しましょう。

なんといっても121証券の目玉はMT4を使ったロボットトレードになります。
MT4とはロシアのMetaQuotes社が提供しているメタトレーダーというFX取引ツールのことです。
このMT4は、自分で作ったプログラムでシステムトレードを行うことが出来るという
非常に拡張性に優れたツールなのです。

MT4はロシア製ということもあり、以前はMT4を日本の業者で扱っているところありませんでした。
MT4を使いたい人は高いリスクを承知で海外の業者で取引するしかなかったのです。
信託保全されていない海外業者で取引するのは非常にリスクが高いものでした。
そこに登場したのが121証券です!
121証券は日本のFX業者で初めてMT4を導入したFX業者なのです。

 

RobotFXは手数料無料

121証券のロボットトレードは手数料が無料です。

システムトレード対応の口座は、
手数料をとる業者が多かったのでこれは非常にお得です。
ロボットトレードには全18通貨ペアが存在し、
その通貨ペアを何回取引してもすべて0円で取引ができるのです。
もちろん口座維持管理手数料もかかりません。無料です!

 

証拠金は1万円で固定されている → GBPも1万円

121証券のロボットトレードは証拠金が固定です。

多くの業者が各通貨ごとに証拠金を決定するのに対して、
全ての通貨ペアの証拠金は1万円で固定なのです!
1万円固定というのは非常にわかりやすい構造ですね。
自分がいくつポジションをもっているのか1万円の単位で一目瞭然ですから。

証拠金固定だから取引単位が大きいGBPがらみの取引も1万円でできるのです。
例えばGBPJPYが250円だったら、レバレッジがなんと250倍にもなるのです。
少ない証拠金で大きな取引ができるのでレバレッジ効果を最大限に発揮できます!

ただしこれはレバレッジ規制のため、上限が50倍→25倍に抑えられてしまいます。
その後は、取引レート×10,000通貨×2%(4%)という計算式によって
レバレッジが算出されるようになります。ひどいものですね。

 

121証券のRobotFXではシステムトレードができる

121証券はなんといってもシステムトレードができるのが最大の特徴です。

システムトレードは指定されたプログラムの通りに取引をして、
指定されないことは絶対に行いません。
そのため感情的なブレがある人間よりも安定した取引ができるのです。
お金がからむと人間には欲望とか、恐怖とか、パニックとか
いろんな感情がからんでくるので冷静な判断ができなくなりますね。

しかしロボットには感情はありませんのでいつも通りに取引をすることができるのです。
「IDFXシステム」、 「 Ultimate [ FX ] 」、 「スキャルピング FX プロ」
などの優良システムを利用して自動売買しちゃいましょう!

厳格なロスカットシステムによって万が一の時も安全

ロボットトレードはプログラムに勝手に売買を任せる方法ですが、
トレードでは勝つこともあれば負けることもあります。
もしも、トレードで負けが込んでしまったら思いがけない損失が出るかもしれないのです。

それに対応して121証券では厳格なロスカットシステムを完備しています。
このロスカットシステムによって予想外の損失を未然に防ぐことができるので、
安心してロボットにトレードを任せることができるのですね!